2024年6月号【アルハ通信vol.149】サイト「子ども情報ステーション」の継続・改良へのご支援をよろしくお願いいたします

》キッズパワーサポーターへの登録はこちらから(無料)
実際のメルマガは画像が入ります


キッズパワーサポーターのみなさま

夏を前に暑さが厳しくなってきました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

いつも活動へのあたたかいご支援をありがとうございます。
新たにご登録いただいたみなさま、ありがとうございます。

1) サイト継続・改良のための寄付キャンペーン

『メンタルヘルス不調をかかえた親と子どもの応援サイト「子ども情報ステーション」を継続してより多くの方へ情報を届けたい』

2015年に開設した、Webサイト「子ども情報ステーション」は、これまでに650万人をこえるユニークユーザーに訪問いただいています。
Webサイトの良さは、子どもも大人もどこからでもアクセスでき、全ての情報に無料でたどりつけることです。

現在使用しているシステムの更新終了に伴い、新たなシステムへの移行を必ず行わなければならない状況になりました。この機会に、欲しい情報が見やすくお届けできるよう、サイトの構成や一部内容を見直し・アップデートも行います。
これからもひきつづき、より多くの方へ必要な情報を無料で発信していけるように、ご支援をよろしくお願いいたします。

寄付金額 1000円〜
寄付金の使徒:新サイト構築とデータ移行にかかわる費用、イラスト作成費用、内容の見直しと追加のための費用(ヒアリング・原稿料など)

》キャンペーンページへ(プラットフォーム:シンカブル)
※火曜日の公開から、すでに多くのご支援・拡散をいただきありがとうございます!

情報サイトの移行に先駆けて、法人のサイトは新システムへの移行が完了しました。
若干ページやデザインは更新されています。
》NPO法人ぷるすあるは

2) 精神科主治医のためのサポートマップ

サイトにPDFを公開しました。

1 サポートマップ
主治医にできること(気づく・話題にする、つなぐ、ピンチのときの対応)と、地域のリソースの概要のマップです。

2 主治医の気づきシート・担当患者さんの子ども編
お子さんの権利や希望、暮らしについて、気づきのヒントにするためのシートです。お子さんの名前や学年などを書きこめる欄があります。

3 「精神疾患をかかえながら子育てしている親のみなさんへ」
(主治医でなくても汎用性のあるシートです)
親と一緒に見られて、書きこめるシートです。相談先を記入してシートをお渡しすることもできます。

》主治医のための患者さんの子育て・子どもを応援するツール/権利から考えるリソースマップ
今後、改良版、対象をかえたシートなど、随時、アップデートしていきます。ト情報ほか

8月の絵画展(8/19-25)の準備もすすめています。 》公式ページ
7/1から、夏の恒例・チャリティーアイテム(Tシャツ・トートバックほか)の復刻も予定しています。始まったらSNSやサイトに情報をアップします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

今月は、寄付キャンペーンのお知らせ号でした。
改めてご支援のほど、よろしくお願いいたします。
》キャンペーンページへ

梅雨から真夏へと進む季節、みなさまどうぞご自愛ください。

子どもたちと大人のみなさんの力を信じて

NPO法人ぷるすあるは・プルスアルハ
細尾ちあき、北野陽子、スタッフ一同&ゴマスキー


338-0012 さいたま市中央区大戸1-14-10-105
Tel/Fax 048-717-5639
office@pulusualuha.or.jp[事務局メール]
》NPO法人ぷるすあるは
》子ども情報ステーション

ぷるすあるはの今がわかるまとめページ
》LitLink

ぷるすあるは3つのメール(子育てQ&A・言いっぱなし・子どもメール)
》メール相談

ぷるすあるはの活動を資金面でサポートしていただける方を募っています。

いつでも、いくらでも、ありがたくご寄付をお受けします。
毎月のご寄付は、クレジット決済で月1,000円からです。
》参加・寄付のページ

*フィランソロピー協会様の「誕生日寄付」の寄付先団体に選ばれています。
自分の誕生日に、寄付をとおして、次世代を担う子どもたちへのエールを送ろうという取り組みです。
》誕生日寄付のページへ

》ぷるすあるはのオンラインストア(BASEのページ)
》商品一覧…絵本とグッズとLINEスタンプ
》読者カードWEB版
》みんなのアイテム活用例