NPO法人ぷるすあるは

NPO法人「ぷるすあるは」は、絵本やウェブサイトを通して、精神障がいやこころの不調をかかえた親、家族、その子どもたちを応援しています。

ぷるすあるはが大切にしていること


– 子どもには力があること、大人には力があること
– 必要だけどこれまでなかったものを作ることに誠実に取り組みます
– 個人や家族の問題ではなく、社会構造的な問題ととらえて発信します

》ビジョンと団体概要をみる

主な活動


– 「子ども情報ステーション」の運営(情報&応援サイト)
– 絵本やアイテムの制作
– 絵本をひろげるサポーター活動

》活動概要をみる

お知らせ

アルハ通信

【vol.144】災害時のメンタルヘルス関連情報など

【vol.144】災害時のメンタルヘルス関連情報など

【vol.143】事業報告と新刊絵本・コミックとDVチェッカーなど

【vol.143】事業報告と新刊絵本・コミックとDVチェッカーなど

【vol.142】新刊絵本の予約がはじまりました『こころにケガをしたらートラウマってなんだろう?』

【vol.142】新刊絵本の予約がはじまりました『こころにケガをしたらートラウマってなんだろう?』

プレスリリース

新刊絵本『こころにケガをしたらートラウマってなんだろう?』ゆまに書房より11/20刊行

新刊絵本『こころにケガをしたらートラウマってなんだろう?』ゆまに書房より11/20刊行

『いろんなきもちあるあるー22のメッセージ』9月に刊行されます

『いろんなきもちあるあるー22のメッセージ』9月に刊行されます

[7/29-10/9]はじまりの美術館@福島での企画展に出展します 

[7/29-10/9]はじまりの美術館@福島での企画展に出展します 

X

》Xのページへ  @pulusualuha

YouTube

応援ありがとうございます

ぷるすあるはを支援することができます