さいたま市高次脳機能障害者支援センター発行『高次脳機能障害ブック ステップ1 』の制作に協力しました

さいたま市高次脳機能障害者支援センター発行『高次脳機能障害ブック ステップ1 』の制作に協力しました
2020年3月11日 pulusualuha

2020年3月 NPO法人ぷるすあるは

NPOぷるすあるはは、以前よりさいたま市障害者更生相談センター(2019年にさいたま市高次脳機能者支援センターが開設)と共同で、高次脳機能障害についての啓発素材を作成してきました。2019年度は、新たに冊子『高次脳機能障害ブック ステップ1 —障害を知り、サポートを知ろうー』を作成、制作に協力しました。

高次脳機能障害とは 、症状と対応について 、症状等の経過やサポーター 、本人や家族を支える制度やサービス、医療機関の役割などを掲載、制作担当のチアキがイラストを描いています。冊子の一部(P1-6)は以下のページで公開しています。

》高次脳機能障害Q&A

(運営しているサイト「子ども情報ステーション」へ)

本件に関するお問い合わせ先

団体名称 :特定非営利活動法人ぷるすあるは https://pulusualuha.or.jp/
担当者名 :代表理事 北野 陽子
FAX/TEL:048-881-8611(不定期)

》お問い合わせフォームより

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA