【アルハ通信vol.117】親がこころの不調をかかえたときの子どもと親のケアガイド秋冬号

【アルハ通信vol.117】親がこころの不調をかかえたときの子どもと親のケアガイド秋冬号
2021年10月27日 office

メルマガの配信を希望される方はこちらへ

キッズパワーサポーターに登録する

 

キッズパワーサポーターのみなさま

 

朝晩と冷え込む季節になってきました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
いつも活動へのあたたかいご支援をありがとうございます。
新たにご登録いただいたみなさま、ありがとうございます。

 

※メール画像を表示するためにメール冒頭の「画像を表示する」をクリックする必要があります。Gmailをお使いの方はご確認ください。

目次

1) ゆるっとこそだて応援ブック+生きる冒険地図・情報
2) ケアガイド2021年秋冬号できました
3) イベント情報(感覚過敏・受付中ほか)
4) アルコール関連問題啓発週間
5) アンケートありがとうございました&ユーザー500万人!
6) 「おたすけことてん」

 


イラスト通信

ホッとひと息

 

 

 


 

1) ゆるっとこそだて応援ブック+生きる冒険地図・情報

『ゆるっとこそだて応援ブック』は、発刊1年で2刷になりました!

 

オンラインストアに、『生きる冒険地図』とのセット本が登場です。
子ども子育て応援シリーズ。ポストカードつき・ちょっとしたイラストつきの包装です。
》ストアへ

 

サイトのダウンロードページに、ゆるっと本の情報コーナーの4つのページを公開しました。
ルビ入りです。
・気になってることリスト
・相談先情報
・制度やサービス・経済的な支援
・病気や事故・災害にそなえる
》ゆるっとこそだて応援情報ダウンロード

 

「気になっていることリスト」
チェックをつけて相談先にもっていけます。
相談機関などに置いて話をするきっかけけにも。
↓↓

 


 

2) ケアガイド2021年秋冬号できました

ぷるすあるはのチラシ、今年2回目の発行です。裏面のページ・アイテム紹介は、パニック障害と体調ポスターです。
配布にご協力いただける方がいらしたら、よろしくお願いいたします。こちらのメールに部数をそえて返信ください。

 


 

3)イベント情報

 

トークイベント〜「感覚のちがい」「もののとらえ方のちがい」ってなんだろう?

11/5(金) 19:00-20:30 @オンライン
本の街でこころの目線を合わせる実行委員会(神保町ブックセンター)主催イベントに登壇します。
絵本『発達凸凹なボクの世界ー感覚過敏を探検する』(ゆまに書房)を囲んで、井手正和先生(国立障害者リハビリテーションセンター研究所・研究員)とのトークです。絵本の朗読あり。チアキの特性、具体的な対策、グッズ、感覚過敏を表現した絵の世界などを紹介する予定です。
》申し込みページへ

 

関連コラムの紹介
》『感覚過敏のチアキの世界』─苦手と工夫を探検してみました

 


日本子ども虐待防止学会 かながわ大会

12/4(土)-5(日)
オンラインとのハイブリット開催。久々に…現地でブース出展の予定です。
※当日の状況で変更がある可能性がありますのでご確認ください
》大会公式ページへ

 


「当事者」の話を聴く前/する前に知っておきたいこと

11/23(火・祝) @オンライン・無料
きょうだいさん支援のNPO法人しぶたねさんの企画。大事なテーマのセミナーです。
申し込みページの公開まもなくだそうです。
》しぶたねさんのHPへ 

 


第9回 全国版精神障がいの親と暮らす子どもの集い・交流会

11/28(日) @オンライン・無料
親&子どものサポートを考える会 主催
申し込み11/20までです。
》案内ページへ

 


 

4) アルコール関連問題啓発週間

11月10日から16日はアルコール関連問題啓発週間です。

 

プルスアルハの取り組み
》ハルくん全国プロジェクトのページへ
絵本をお国ことば(その地域のことば)で朗読するキャラバンプロジェクト。
愛知で名古屋弁での朗読があります。

 

今年は…「埼玉県・令和3年度依存症フォーラム」で、絵本を題材にお話をします。オンライン視聴です。(県外の方もみられます。申し込みページは次号でご案内できると思います)

 

アルコール依存症関連の絵本
『ボクのことわすれちゃったの?―お父さんはアルコール依存症―』
『かぞくがのみすぎたら』
「HOW CAN I CARE FOR MY CHILDREN? A handbook for parents struggling with drug ando alcohol use」 (ウェブで読める英語の絵本 》案内ページ


 

5) アンケートありがとうございました&ユーザー500万人!

 

2021年10月2日 》子ども情報ステーション  開設からのユニークユーザーが500万人に達しました。
ありがとうございます。

 

8-9月に実施したアンケートの結果もまとめました。ご協力ありがとうございました。
》コラムへ

 

ここ数年は、年間100万人くらいの方が訪れてくださっています。
「イラストで学ぶ病気や障がい」のコーナーがアクセスは最多。子ども向けのページ(実際にみているのは大人が多いと思いますが…)、ダウンロードコーナーもリピーターが多いページです。これらの3つのコーナーのさらなる充実、がリクエスト上位の声でもあります。(今期は、病気や障がい、のページを増やせたら…という意気込みはあります)
ひきつづきこつこつ運営更新してまいります。

 


 

6) 「おたすけことてん」

 

アプリコンテンツ鋭意制作中です。
10代のみなさんへ生きる知恵をもりこんだ事典。
進捗をときどきコラムに書いています。
》コラムへ

 


 

最後までお読みいただきありがとうございます。
絵本サポーターの募集、第二弾を12月に予定しています。来月の通信でご案内できると思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
よい秋の季節をお過ごしください。

子どもたちとまわりの大人のみなさんの力を信じて。

NPO法人ぷるすあるは・プルスアルハ
細尾ちあき、北野陽子、スタッフ一同&ゴマスキー

 


338-0012 さいたま市中央区大戸1-14-10-105
Tel/Fax 048-717-5639
office@pulusualuha.or.jp[事務局メール]

》NPO法人ぷるすあるは
》子ども情報ステーション


ぷるすあるはの活動を資金面でサポートしていただける方を募っています。

いつでも、いくらでも、ありがたくご寄付をお受けします。
毎月のご寄付は、クレジット決済で月1,000円からです。
》参加・寄付のページ (リニューアルしました)

*フィランソロピー協会様の「誕生日寄付」の寄付先団体に選ばれています。
自分の誕生日に、寄付をとおして、次世代を担う子どもたちへのエールを送ろうという取り組みです。
》誕生日寄付のページへ


配信停止の手続きは、メールの最後の’unsubscribe from this list’をクリックします

メルマガの配信を希望される方はこちらへ

キッズパワーサポーターに登録する